機械、電気、計装設備の設計から施工管理、メンテナンス/株式会社エルテックス(三重県・四日市市)

ホーム 採用情報仕事情報 (制御設計)

仕事情報

先輩が語るエルテックスの仕事[制御設計]

制御設計の仕事とは・・・

クライアントであるエンジニアリング会社から提供される基本設計にもとづき、見積もりの後、詳細設計をおこないます。化学原料や食品の製造工程に合わせ、どんな装置を使うのか、その装置をどう制御するのかを検討し、図面化していきます。その上で制御盤の設計やソフトの開発をおこない、施工管理へ引き渡します。

山田 祐

ハードもソフトも考え、試運転にも立ち会う。いろんな事ができるから、技術も視野も広がる。

山田 祐 AJ事業本部 東海事業所 電計技術課

エルテックスでは主に化学メーカーや食品メーカーの工場内の生産ラインを制御する装置を開発・設計しています。私は現在、お客様がサランラップの製造設備を新しい工場に移設するので、移設先の電気設備のハード・ソフト設計を担当しています。同じ様な製造設備でも、設置する場所が変われば、配線のルートが変わりますし、センサーなどの取付位置も変わってきます。また生産のルールなども変わってきますので、「移転先でも移転前とまったく同じ様に生産できる様にして欲しい」というお客様のご要望に応えるために、細かい点を調整しているところです。

会社によっては、制御盤などのハードの設計をする人と、制御ソフトを設計する人が別々のところもありますが、私たちの部署では担当者がハード設計もソフト設計も行います。幅広い知識が必要になりますが、ハードの知識もソフトの知識もあると、「この部分はソフトで解決しよう」「ここはハードを工夫することで解決しよう」といった最適な解決法を取り入れることができ、少ない工程で効率的に動かすことができたり、品質の高い製品ができると思います。ハード・ソフト全体を見渡して開発に取り組めるところが当社の面白さですし、経験を積めば積むほど技術や視野が広がっていきます。

会社でパソコンに向かって設計をするだけでなく、お客様の工場に行って試運転をしながら最終調整を行うこともあります。当社で行う出荷前のテストでは問題無くても、実際の現場では信号の流れや物が流れるタイミングなどが違ってスムーズに動かない時も・・・。作業を行う協力会社の人に的確な指示を出しながら、短時間でお客様の要求通りに動く様に調整していきます。そんな現場で働く人たちが仕事をしやすい環境を作ったり、安全に作業をできるように気を配ることも私たちの仕事です。

山田 祐

さらに経験を積み、仕事に関わる大勢の人としっかりコミュニケーションが取れるようになることで、将来は大きな工場の生産設備を全部任されたい。それが今の夢です。

pagetop